2018年1月の月間運用成績 +436,901円

2018年1月の月間運用成績

月間損益 
436,901円(売買損益 459,619円 + スワップ ▲22,718円)
決済回数 68回
口座残高 23,787,086円(2月1日現在)




上旬は順調。中旬は不調。下旬はムナしい日々・・・

昨年12月、84万円を達成して月間記録を更新したというのに、1月は一転して胃が痛い月になりました。

1月5日の結果報告時には「実効レバレッジ」と「口座維持率」の状況が悪くなりつつあるのを気にしていました。


1月の米ドル円は、8日に113.38円をつけたあと、ドル安が進みました。

1月中旬は、ポジションを増やさないように新規発注を控えようとしました。

値動きがあると、つい発注してしまうということもありましたが、あまりポジションを増やさなかった結果、利確も減りました。


1月下旬は、損切りにおびえ、胃が痛い日々でした。

1月26日、ドルはついに108.27円まで下がり、保有ポジションの損切りが始まる108.06円まで、わずか20銭というところまで迫りました。

最安値の数値は、Yahoo!ファイナンスのサイトより



万一、さらに円高が進みすべての米ドル/円ポジションが損切りされれば、665万円の損失になります。

チャートを眺めては、損切りにおびえ、胃を痛くする日々でした。
(^^;

が、幸い、1月中は損切りがありませんでした。
(取引分析の画像に「損切り」が2回記録されていますが、マイナススワップの額のほうが大きかった通常の利確が「損切り」にカウントされているためです)

過去のチャートを確認してみると、2016年6月には99.08円をつけていますし、トランプ・ラリーが始まる前の2016年11月にも101.15円でした。

ドル安(円高)になるのは、まだ先の話だという幻想を抱いていましたが、いつでもドル安になる可能性がある、ということをキチンと認識すべきでした。

今は、口座維持率400%台で、なかなか身動きがとれない状態です。
2月は、この状況から脱出したいところですが、どうなるでしょうか。


コメント

閲覧数上位の記事(直近7日間の集計)

2月16日(金)のループイフダン運用成績 ▲844,167円 あいかわらずの損切りラッシュ!

2月14日(水)のループイフダン運用成績 ▲982,350円 損切り4回でマイナス100万

2月15日(木)のループイフダン運用成績 ▲454,230円 損切り2件でマイナス45万

2月19日(月)のループイフダン運用成績 0円 約定なしが嬉しいなんて・・・

2月20日(火)のループイフダン運用成績 +15,777円 PVアクセス順1位になりました