投稿

7月, 2017の投稿を表示しています
にほんブログ村 為替ブログ FX トラリピ・トラップトレード派へ   follow me on Twitter @Kawase_Yuuri   アイネットFX

今週は動きがありませんでした

イメージ
7/12から続いてきたドル安の傾向は、今もまだ変わらず…。


保有ポジションが増えすぎたため、一時的に新規注文をストップしていますが、7/18に1件だけ決済したあと、レートは保有しているポジションの範囲から外れてしまいました。

なので、いまだに保有ポジションが減りません。

早く相場が動いてくれないかなー。




口座資産が40万円のプラスになりました。新規注文をストップしました。

イメージ
口座資産が、40万円のプラスになりました。



しかし、ドル/円は、今日も円高の方向に進んでいます。



そして、買いポジションばかり、23件に増えてしまいました。


実効レバレッジは 3.55倍、口座維持率 705.73% となってしまいました。
アイネット証券の口座開設時に郵送で届いた資料の中に、「推奨するレバレッジについて」という注意書きがありました。

それによると・・・

FXの取引経験年数が1年未満の場合は、実効レバレッジは1倍~3倍に抑えることを推奨しています。
私のFXの取引経験は、実質半年以下ですので、実効レバレッジを3倍以内に抑えなければなりません。
そこで、これ以上ポジションが増えないように、新規注文を停止しました。


B15、B25ともに、一時ストップです。
しばらくは、ポジションが減るまで様子を見ようと思います。






ドルが急落しました

イメージ
日本時間の昨夜(7/14 21:30)発表された、6月米小売売上高と消費者物価指数。
インフレに直結する2大指標、らしいです。

予想段階では、いずれも前月比プラスになると見込まれていましたが、フタを開けてみると予想より悪い結果に。

この結果を受けてドルが急落しました。


おかげで、売りポジションに残っていた4件のポジションが決済されて、スッキリしました。

でも、今度は買いポジションを18件も持つことに。
早くドル高の方向に戻って、どんどん決済されるといいな・・・。


ループイフダン開始2週間経過の口座状況
ループイフダンを始めて2週間で、口座資産は約37万円のプラスになりました。

でも評価損が約44万円あるので、油断はできませんね。

実効レバレッジ 2.78倍
口座維持率 901.91%



初めての損切り、そしてB25を追加

イメージ
ループイフダンを始めた7月3日から、唯一決済されずに残っていた売りポジション(下図の黄色い枠がついているポジション)。

マイナスのスワップが膨らんでいくし、なんとなく気になっていました。


7月12日に、円高方向に動いたのを機に、損切りしました。

売買損益 ▲53,200円
スワップ  ▲1,780円
合計   ▲54,980円

損切りしたら、気分がスッキリしました。
が、そのあと、さらに円高が進んだので、もう少し待てば、損失をもっと少なく抑えることができたハズです。

でも、あまりショックはありません。
まだ現実には手にしてないお金だからでしょうか。

B25を追加
ドル/円が113円台まで進んだとき、そろそろドル高に変わるだろうと予測して、B15(3万通貨)に加えてB25(2万通貨)を追加しました。


その後も円高は進んでいるので、私の予測は、またしても外れたのですが・・・ ww

まあ、このまま様子を見ることにします。

S15(USD/JPY)を停止しました

イメージ
先週からループイフダンを始めましたが、両建てをしないほうがいいのか、最大ポジション数をいくつに設定すればいいのか、など、知らなければいけないことを、まだ学んでいないことに気が付きました(今さらですがww)

今週は、ループイフダンのこと、もっと勉強しようと思います。



S15をストップしました

ループイフダンB15とS15(いずれもドル/円)を稼働していましたが、S15のポジションばかりが増えてしまいました。

今はS15の方向が合っていない、と判断して、S15が新規のポジションを持たないように、ストップをかけました。

しばらくは、B15のみで稼働してみようかと思います。





1週間目を振り返って

イメージ
7月3日(月)の夕方からループイフダンを始めて、7月8日(土)の朝まで、約5日間。

口座状況は、下記のようになりました。

---------------------------
口座資産 20,278,359円

評価損益 ▲189,945円
預り評価残高 20,088,414円

実効レバレッジ 1.42倍
口座維持率 1762.14%
---------------------------


ポジションは、13件。
そのうち11件が売ポジションで、いささかバランスが悪いのが気になります。

今は、売りポジションはトレンドに合わないので、買いポジションだけに絞るほうがいいのか・・・いや、長い目で見れば必ず円高方向に動くはずだ・・・うーん、それまでに損切りに合う可能性はないだろうか・・・、などなど、ループイフダン初心者の私は、いろいろ考えてしまいます。

とりあえず、このまま2週目に突入して、様子を見ながら考えます。


口座資産が20万円のプラスになりました

イメージ
7月3日の夕方から始めた「ループイフダン」。

丸3日が経過して、口座資産が20万円のプラスになりました。


実効レバレッジは0.96倍、口座維持率約2600%です。



ポジションは、売買合わせて10件程度。

売買が程よくミックスされながら、合計で10件程度をキープしているときは、調子がいいと感じます。




ループイフダンを選んだ理由

イメージ
リピート系自動売買には、主に下記のようなシステムがあるようです。


トラリピ(トラップリピートイフダン)

マネースクウェア・ジャパン【サービス名:トラップリピートイフダン】

iサイクル注文

外為オンライン【サービス名:iサイクル注文】ライブスター証券【サービス名:iサイクル注文】(外為オンラインよりライセンス供与)FXブロードネット【サービス名:トラッキングトレード】(外為オンラインよりライセンス供与)

ループイフダン

アイネット証券【サービス名:ループイフダン】ひまわり証券【サービス名:ループイフダン】(アイネット証券よりライセンス供与)
スプレッドや取引手数料で比較すると、トラリピが取引コストが一番高くつきます

トラリピの取引コストを検証しているブログはたくさんあるので、ここでは(面倒なので )省略させていただきます ww


取引コスト面でいえば、アイネット証券の「ループイフダン」が一番有利。
ということで、私は「ループイフダン」を選びました。

もう一つの候補に挙げていたのは、FXブロードネットの「トラッキングトレード」でした。


FXブロードネット「トラッキングトレード」はコスト面で健闘
外為オンラインからライセンス供与されているFXブロードネットは、ドル/円のスプレッドが0.3銭と狭く、本家の外為オンラインよりもコスト面で有利です。

さらに、FXブロードネットは「新規口座開設キャンペーン」を実施中(2017年7月現在)。
最初の90日間は取引手数料無料なので、ドル/円での1万通貨あたりの取引コストは、下記のようになります。


FXブロードネット「トラッキングトレード」(新規口座開設キャンペーン中)

ドル/円スプレッド0.3銭+取引手数料0円 → 取引コスト 30円/1万通貨


「トラッキングトレード」は、最初の90日間限定ですが、リピート系自動売買の中では一番コストが安い ということになりそうです。

また、FXブロードネットは「トラッキングトレード手数料半額」も実施中(2017年7月現在)なので、往復400円が200円になります。
そのため、ドル/円で1万通貨あたりの取引コストは、下記のようになります。


FXブロードネット「トラッキングトレード」(手数料半額キャンペーン中)
ドル/円スプレッド0.3銭+取引手数料200円 → 取引コスト 230円/1万通貨


これに対し、アイネット証券の「…

さらに試行錯誤中。利確の設定を変えました

イメージ
昨夜、取引数量を 5万通貨 → 2万通貨に変更しました。

今朝までに何度か利益確定がありましたが、1回あたり3,000円。

これだとあまり面白みがないので、ちょっとだけ設定を変えました。

ループイフダンB15(USD/JPY)  取引数量3万通貨 最大ポジション数60 ループイフダンS15(USD/JPY)  取引数量2万通貨 最大ポジション数59 
あいかわらず、両建てです。


B15の場合は4,500円で利確、S15の場合は今までと同じく3,000円で利確。

B15は9円、S15は8.85円の変動まで損切りしない設定です。
(逆指値 = 15銭 × 最大ポジション数 なので)






口座状況は、実効レバレッジ1.42倍、口座維持率1766.88%です。
口座資産は、10万円のプラスになりました。




9円の変動まで損切りしない設定に変えました

イメージ
昨日から始めて、1日で7万円の売買益を出した「ループイフダン」。

いい調子でしたが、早くもストップをかけ、設定を変更しました。


これまでの設定ではショックに耐えられない
これまでは、3円の値動きがあると損切りをする設定でした。
これが気になっていたんです。

リーマン・ショックや英国のEU離脱ショックの時は、ドル/円は1日に7円以上も変動したようです。


2008年のリーマンショック、2011年の東日本大震災、2015年のスイスフランショック、2016年の英国のEU離脱ショック・・・このような大事件は数年おきに起きているようですが、明日にも何が起きるか予想がつきません。

ということで、売買益は小さくなりますが、心配のタネを減らすために、設定を変えました。



ループイフダンB15(USD/JPY)  取引数量2万通貨 最大ポジション数60 ループイフダンS15(USD/JPY)  取引数量2万通貨 最大ポジション数60 

15銭 × 最大ポジション数60 → 9円

今回は、9円の変動まで損切りしない設定です。


これでしばらく様子を見るつもりです。
でも、あまり儲からないかもなぁ。。。


ループイフダンの設定は、まだ試行錯誤

イメージ
昨日から始めた「ループイフダン」。

とりあえず、下記の設定で始めてみました。


ループイフダンB15(USD/JPY)  取引数量5万通貨 最大ポジション数20 ループイフダンS15(USD/JPY)  取引数量5万通貨 最大ポジション数20 

ドル/円が15銭動くたびに取引を繰り返す、自動売買の両建てです。


今後のトレンドが見当つかないので、両建てにしてみました
上図は、2010年から現在までのドル/円の月足チャートです。
2010年以降の最高値と最安値は下記の通り。

最高値 = 2011年10月 75.32円最安値 = 2015年6月 125.85円

現在は○をしてある位置にいますが、そろそろ円高の方向に行きそうな気がするし・・・

でも私の予想は、たいていハズれます ww

正直言って、FX初級者の私には、今後の相場が上昇するのか、下落するのか、カイモク見当がつきません。

FXに詳しい人のブログには、両建てはオススメしない、と書かれていることもありますが、相場の上昇や下落に一喜一憂するのも心臓に悪いし、いろいろ考えるのも面倒なので、とりあえず両建てにしてみました。


初日の売買益は7万円。リスクをもう少し減らそうか…検討中です
昨日の夕方からスタートして、ほぼ24時間たちました。

これまでの成果は、売買益70,900円、スワップ損880円、評価損益▲38,905円でした。



口座状況は、実効レバレッジが0.85倍、口座維持率約2900%ですが、まだまだ始まったばかりなので、この数値はアテになりませんね。

こうしたデータを眺めながら、小心、びびり、チキンハートな私は、この設定でいいのかどうか、まだ迷っています。

リターンは少なくてもいいから、夜も安心して寝られるように、もっとリスクを少なくしようかな・・・

これから試行錯誤が続きそうです。



ループイフダン、始めました

イメージ
今日から、ループイフダン、始めました。

資金として2,000万円、口座に入金しました。



お金に余裕があるわけではありません。
むしろ、その逆です。

この2,000万円は、マイホーム資金と老後の生活資金のようなものです。
結局、家は買わずに、今も借家住まいなので、まだ手をつけていなかったお金です。


老後は意外とお金が必要、らしい
私は来年(2018年)、60歳になります。
そろそろ老後のことを真剣に考える年代になりました。

総務省統計局の家計調査報告(平成28年)によると、夫65歳、妻60歳以上で無職夫婦世帯(マンション暮らし)の老後の生活費は、毎月292,910円だったそうです。

毎月30万円として、年間360万円。20年間で7,200万円、30年間で1億800万円ものお金が必要です。

ところが、期待できる年金は雀の涙ほど。
個人事業主のようなものなので、退職金なし。
子供がいないので老後のに面倒を見てくれる家族なし。

2,000万円やそこらの貯えでは心もとない。
今から増やす算段をしておかなければ・・・

ということで、FXで増やそうとしています。


強制ロスカットだけは避けたい
老後の生活資金は、あせらず、数年かけてFXで増やせればいいと思います。

300万円でスタートして、コツコツ貯めるのもいいけれど、できるだけ早く増やして安心したいし、もし予想よりも利益が出たら、今のうちに多少の贅沢もしたい・・・www

そのためには、なんとしても強制ロスカットは避けたい。

ということで、投入する資金をできる限り多くしておきたくて、2,000万円にしました。

この2,000万円を失えば、当然、FXから退場です。
それはすなわち、人生からの退場・・・となるかも www



アイネットFX   にほんブログ村 為替ブログ FX トラリピ・トラップトレード派へ   follow me on Twitter @Kawase_Yuuri