にほんブログ村 為替ブログ FX トラリピ・トラップトレード派へ   follow me on Twitter @Kawase_Yuuri   アイネットFX

1月17日(水)のループイフダン運用成績 +15,468円 豪ドル/円を発注してみました




2018年1月17日(水)のループイフダン運用成績
決済損益 15,468円(売買損益 14,000円 + スワップ 1,468円
決済回数 2回
※NY市場クローズ時間(日本では午前7時/夏時間時6時)で集計されています。


2018年1月18日時点の口座状況
実効レバレッジ 5.63倍
口座維持率 445%
口座資産 23,739,521円
評価損益 1,938,989円
保有ポジション 32件(1122通貨)


ループイフダンの設定は、日々、見直して変更しています。
1月17日終了時点の設定は、下記の通りでした。
ループイフダンS20(AUD/JPY)  3通貨 最大ポジション数 57



ドル安が続いて口座状況が悪化していました。

が、昨日のブログにも書いた通り心配しながらひたすら耐えるのでなく、何かアクションを起こしてみようと思い立ちました。

傷口が広がる前に、保有ポジションを決済してリセットしてしまおうか・・・という考えも頭に浮かびましたが、とりあえず豪ドル/円を発注することにしました。


私はこれまで、米ドル/円をメインにしてきました。
その理由は、FXの入門書に「初心者は、情報量が多い米ドル/円から始めるのがオススメ」などと書いてあることが多かったためです。

が、リピート系FXの達人の方々は豪ドル/円でトレードをしていることが多いようです。

私も、いずれ豪ドル/円のウェイトを高めていこうと思っていましたので、この機会に豪ドル/円を発注したという次第です。

そして、円高が進んでいるので、ロング(買い)ではなく、ショート(売り)を選びました。

ただし、豪ドル/円は「買いスワップポイント1日あたりに発生する1万通貨単位の値)」がプラス45円なのに対し、「売りスワップポイント」はマイナス63円なんですよね


スワップポイント比較アイネット証券のホームページより抜粋。2018年1月18日現在)


これでは、長期的に豪ドル/円のショートポジションを持つと、マイナスのスワップが嵩(かさ)んで儲からない、なんてことになりかねません。
ショートポジションを持つ場合はユーロ/円にしたいところですが、今はユーロ高に動いていて、ショートを持つ局面でもなさそうだし・・・。

ということで、消極的にですが、豪ドル/円のショートを選びました。

豪ドル/円のポジションが利確して、多少でも口座状況が改善されることに期待してます。


コメント

閲覧数上位の記事(直近7日間の集計)

11月7日(水)のループイフダン運用成績 +60,202円 米国中間選挙ニュースと米ドル円の関係は?

11月12日(月)のループイフダン運用成績 +2,111円 豪ドル円、下がってます

11月7日(金)のループイフダン運用成績 0円 ひと月ぶりに利確なしww

11月6日(火)のループイフダン運用成績 +35,377円 標準時間でラッキー (^^♪

11月2日(金)のループイフダン運用成績 +69,980円 今月すでに15万5千円! そしてサマータイム終了!

アイネットFX   にほんブログ村 為替ブログ FX トラリピ・トラップトレード派へ   follow me on Twitter @Kawase_Yuuri